固定費の見直しで年間9万円貯金する。実践した事3選。

貯金

みなさんこんにちは! 中野ユズです。

本日のテーマは『固定費の見直しで年間9万円貯金する。実践した事3選。』です。

私のブログでは日々

・お金を節約する方法

・お金をかけない美容法

・おすすめの日用品

・資産形成の過程

といった、 お金にまつわる話をしながら美容面も豊かになる内容をブログにしています。  

もし良ければ読者登録やブックマークをお願い致します。  

早速本題に入って行きましょう!

まずは毎日飲んでいるお水を見直し、年間5万円節約に

先日ブログでも書いたように、飲料水を見直した事で年間5万円節約になりました。

ブリタのボトルを導入したのですが、すごく使いやすいですし

ゴミが減った=捨てに行く手間も無くなった

ので、環境問題もそうですが行動する手間も減ってかなり楽です。

飲み物って必ず飲むものですし、水道水が苦手な方も居るかもしれないので

このブログが参考になると嬉しいです。

携帯代の見直しで年間2.5万円節約に。準キャリアも見直しを。

携帯代はなんども見直していたし、月々3,840円に抑えられていてやり切った気がしていました。

私の場合はメインの電話番号と仕事用で使用している電話番号の2回線持っていて、

2回線を維持していて3,840円は安いなと思っていましたが、

見直したところ1,683円まで節約できました

差額が2,157円で年間にすると25,884円の節約に。

メイン回線はマイネオにしてモバイルデータほぼ使い放題。1,683円

サブ回線は仕事の電話用で、楽天モバイルで電話のみ運用。0円

しばらくはこの組み合わせで様子見ます。

↓マイネオについてブログを書きました。

アマゾンのサブスクを解約して15,000円の節約に

そしてサブスクです。

家賃とかすぐに変えられないし(仕事がどうなるかわからないのもありまして)

携帯代や水以外の固定費って何だろうって思ったときに浮かんだのがサブスクでした。

今入っているサブスク

  • アマゾンプライム —500円
  • アマゾンミュージック Unlimited —780円
  • kindle unlimited —980円

この中で、アマゾンプライム500円とアマゾンミュージックUnlimited780円を解約しました。

合わせるとひと月に1,280円。

年間にすると15,360円です。

アマゾンプライムは便利なのだと思うのですが、月に何度もアマゾンを使用しないのと、

必要であれば楽天市場を利用するのもありだなと。

そしてアマゾンミュージックですが、主に通勤時や休憩中に利用しています。

月に780円、2か月で1560円。

聴いている曲が同じなら買い切った方が長期的に見て安いです。

これに気づいたときは本当に目からうろこでした。

ちなみにkindleの方は月に4~5冊新しく本を読んでいるので、読み放題を継続しました。

手軽ですし、立ち読み感覚で読めたり、実物の本よりも落ちついて読めるので、満足しています。

サブスクは穴場。固定費を見直して年間貯蓄額を増やしていこう

家賃、携帯代などが固定費として見られがちですが

毎日ルーティンでしている事こそ貯金の種が落ちているんだなと最近気づきました。

今回のお水、携帯代、サブスクを見直したことで年間9万円節約になりました。

この資産をしっかり大切にしていきたいと思います。

↓楽天ROOM

f:id:nakanoyuz:20210726193446p:plain

↓いつも応援ありがとうございます。

♥ブログランキングに参加しています♥

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ

♥購入したお気に入り♥

貯金
ゆずみをフォローする
ユズ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました